妄想日記 その16「うさ耳少女はだらけたい」

前回

 

koma2514.hatenablog.com

 

今は学生にとってとてもとても鬱な時期だ。

僕もその真っ只中であった。

何があるのかというと、学年末テストである。

学年末テストは1年の中で一番成績にかかわるテストだ。

悪い人はここで頑張ってあげなくてはならないし、いい人も手を抜いてたら成績がガタ落ちなんてこともあり得る。

なのでみんなこの時期は必至である。

と思っていた。

 

今日は金曜日。

みんなこの土日は勉強三昧なのであろう。

「明日S〇Oの映画行くんだ。楽しみー!」

昼休みに急に友達が話しかけてきた。

え?何それいいな。

「いいなー。」

「そしてそして日曜日は中学校の友達とカラオケ行くのである。」

え?テストだよ?

こいつ大丈夫なのか?

「お、おう。ま、まぁ楽しんで」

 

-土曜日-

僕はついさっき起きた。

時間を見たら12時だった。

僕は急いで昼飯を食べる。

 

そうして勉強をする前に何気なく呟きチャットを開いてみた。

【友達A

      S〇O映画最高だったわ!】

【友達B

    だよな!!もうかっこよすぎですわ。】

…。

勉強するか。

 

その後僕は勉強に集中が全くできず気づいたらweb小説を読んでいた。

たまたま読んだ作品がめちゃくちゃ面白くて気づいたら晩飯の時間になっていた。

その後僕は数時間勉強をし、呟きチャットを開く。

その後僕は2時間くらい皆のつぶやきを見ていた。

あ、今日はもう疲れたし寝よう。

 

次の日も同じような日だった。

全く勉強をしてなくて気づいたら日曜日の12時だ。

あ、明日勉強をしよう。

S〇Oの映画行けばよかった…。

 

そんなこと言ってももう遅いだろう。

てか今思い出したら金がないわ…。

何か楽して稼がる方法ないかなぁ…。

 

結論:金が欲しい…。

 

 次回

 

koma2514.hatenablog.com