読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いもーとらいふ上巻 感想 ネタバレ注意!!

どうも。

こま兎です。

今日は「いもーとらいふ上巻」を読み終えたので感想を書いていきたいと思ってます

f:id:koma2514:20161207195915j:plain

個人の意見なのでそこのところご理解のほどよろしくお願いします。

 

簡単なストリーの説明

このストーリーは妹と兄の暮らしを書いたストーリー。

最初は妹とのかかわりは全くなかった。

夏休みの終わり。妹は全く日記を書けず兄に「てつだって」とお願いをする。

その日記を手伝うことがきっかけで妹との関わるようになる。

泣き虫で放っておけない妹の成長を一生涯見守る。そんな兄妹ラブコメとなっている。

 

説明が難しかったのであらすじをちょっとまねました。

 

 

このラノベを買った理由は表紙の子がかわいかったからです。

では感想を書いていきたいと思います。

 

この作品を読んで妹が欲しいなぁと思いました(笑)

というのもこの物語で出てくる妹がかわいすぎるのです。

子供のころはもちろん幼いのですが大学生になっても幼いままなのです。

まぁ、そんな妹は現実にはいないのでしょうか。

ストーリーのほうはとても展開が早くて読みやすかったです。

でももう少し幼少期のところを長くしてほしい気持ちもありました。

おもいストーリーがあまり好きではない人におススメです。

皆さんぜひとも読んでみてください。

この作品を見て僕も小説書いてみたいと思いました(笑)

まぁ文章力が全然足りないので難しいとは思いますが・・・。

気が向いたら書いてみたいと思います。

まずは文章力を上げなきゃ!

このブログの目標の一つですからねぇ。

 

今回はこの辺で。

下巻も早く買わなきゃ!

それではまた明日。