読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなこのーと 1話 感想『特技はかかし!? 今期の癒しアニメはこちらです。』

大きく吸ってせーのっ!あ・え・い・う・え・お・あ・お!

f:id:koma2514:20170420213601j:plain

どうも。

 

こま兎です。

 

なんか今更って感じですが感想書いていきたいと思います。

 

特技はかかし!? 今期の癒しアニメはこちらです

 

いやー春アニメ始まりましたねー。

今期はどんな美少女に出会えるかな??

こんなこと言うともえ豚が!って言われちゃうなー。

でも実際それが楽しみだからなぁ…。

そんなわけでこの『ひなこのーと』も結構期待しています。

そして安定のopの中毒性が高い。

あ・え・い・う・え・お・あ・お!

これは流行るぞ

 

下宿先は喫茶店これって木組みの街と…

なんとこのひなこちゃんは上京して下宿先を探し中です。

なんか既視感が…。

そしてなんと下宿先が喫茶店だったのです。

なんか既視感が…。

あ、その下宿先には、うさぎはいませんでした。

あれなんのことだろう。

 

文学少女は紙を食べるようです?

f:id:koma2514:20170420213459j:plain

その下宿先では本を食べている少女がいました。

理由は本が好きだから。

本が好きでも流石に、本は食べないのではないだろうか。

いや、別に本を食べる人を否定しているわけではないですよ。

あれ?

本を食べすぎには気を付けましょう。

あれ?

 

メイドさん(cv:ちゃんゆい)もいるようです

f:id:koma2514:20170420213507j:plain

いやー文学少女メイドさんとはなかなか個性的ですね。

あとちっちゃい先輩とかいたら最高じゃないですか。

あれ?メイドさんって小さい先輩じゃん。

ちっちゃくないよとか言ったら人気出るぞ~。

僕はこの子を推すことに決めました。

ちゃんゆい最高!!

 

演劇部は廃部になってるそうです

演劇部に入りたくて上京してきたかかし、あ、間違えた。ひなこちゃん!

だがしかし演劇部は廃部になってたのである。

そうして劇団を立ち上げたとさ。

大分話が飛んだとか知らない。

まぁこれから楽しみですね。

 

感想

いやーこのアニメ結構好きですね。

なんかいろいろと混じって気がするけどいいよね。

そしてop、edの中毒性が高すぎる。

つい何回も聞いてしまいました。

もうほとんど覚えってしまった自分が怖いです。

 

みなさんはこのアニメどうでしたか。

なんか春アニメっぽくていいなぁと思いました。

春アニメ最高だぜ。

てか春って眠くならない?

僕めっちゃ眠くなるのだけど。

今とかめっちゃ眠いのだ。

のだっていうとどこかのアライグマになってしまう。

アライグマってかわいいよね。

 

まぁ今回はこんなところで。

全然感想書いてないとか気にしないのである。

 

それでは。

あ・え・い・う・え・お・あ・お!!

亜人ちゃんは語りたい 12話 感想『最終回! プール回!!水着だ水着だひゃっほーい』

どうも。

 

こま兎です。

 

もう春アニメがいろいろとはじまっていますね。

 

僕はまだ全く見れてません。

早く見なきゃ。

 

最終回! プール回!!水着だ水着だひゃっほーい

やっと最終回を見ました(笑)

ほんと今更ですよね。

いやーもっと計画的にアニメを消費していかないとですねー。

春アニメはもっと計画立ててみます。

プール回!高橋先生ハーレム!?

最終回でプール回ってなかなか考えていますねー。

プールってほんと懐かしいなぁ。

何せ僕は小学校以来プールに入ってないですから。

小5の時めっちゃ頑張って泳げるようになったのが懐かしいです。

僕って寒がりなので超寒かったのですよね…。

まぁそんなことは置いといて。

f:id:koma2514:20170406204659j:plain

f:id:koma2514:20170406204706j:plain

f:id:koma2514:20170406204710j:plain

f:id:koma2514:20170406204713j:plain

最終回はプール回ですね。

いやーいい最終回でした。

皆の元気な姿を見れて僕は超幸せです。

アニメがなくなったら僕の活力というものがなくなるのではないのだろうか…。

 

そしてなんと高橋先生以外女子というハーレム状態が作り出されたのです。

教師ってやっぱいいね。

よし。教師なろう。(無理)

正直さ、僕が教師になったところで生徒になめられるだけだと思うのよね。

 

感想

今回は最終回ということで内容を少し少なめに書いて感想の方をいつもよりも少し多く書いていきたいと思います。

まず全体的な感想としては、一貫性があって内容が理解しやすかったかなぁと思います。

最近いろいろの要素が詰まっていてよくわからないアニメが多々あったのでそういう点ではよかったと思います。

前半と後半であまり作風の変わらないアニメってなんかいいですよね。

いや、そういうアニメを否定するわけではないのですが。

何よりそういう作品で名作になっているアニメもありますし…。

まぁなのでどちらの方がいいと決めるのは難しいことですが。

てか決める必要もあまりないと思いますが。

うーん。まぁとにかくよかったです。

 

何よりキャラがかわいい。

こういう魅力的なキャラを作るのは難しいと思います。

それなのにすべてのキャラに色があって本当に素晴らしいと思います。

個人的に評価するとしたら、6.5/10点ってところですかね。

いやこれは悪いというわけじゃないのですよ。

僕の評価では結構いい方です。

悪いところはあまりないのです。

でもちょっと何か言うとしたら共感できるところが少なすぎたなぁというのとあまり感動できなっかたかなぁというところです。

まぁ1クールという限られた時間なので仕方ないことではありますが。

やっぱ1クールってなんか足りないよなぁ…。

いやでもとても面白かったですよ。

6.5点というのはあくまで全体的な評価です。

10点満点のところもあるしちょっとうーんというところもあるというところです。

 

今回はこの辺で。

 

それでは。

妄想日記 その18『うさ耳少女の休日はいつも平凡だと思っていた』

テロン♪

僕はその通知音で目を覚ました。

なんかデジャヴが…。

 

さてさて何の要件だろう。

『こま兎へ

   私のチームに入らない?

          ルーラ』

 

え。

確かスイムスイムとかが所属しているチームだよな…。

そんなに仲間を増やしたいのだろうか。

ヒキタニ君みたいに孤独でやってろよ。

いや、ヒキタニ君はハーレムだったわ。

仲間をそんなに増やしてどうしたいのだろうか。

まさかマジカルキャンディーの略奪…。

なんかこの文面を見てるとだんだん怪しくなってきた。

さてどうしたものか。

無視したら面倒なことにもなりかねないし、とりあえず断るべきだろうか。

まぁ普通に考えたらそうだよな。

このメールに変身したら乗っ取られたりしないかな。

 

そういえば最近僕のメールボックスに変なメールがたくさん来るのだよね。

さやとかみひろとか変な名前の奴に『覚えてます?』とか『この前はありがとうございます』とかさ。

いや誰だよ。ほんと。

それでほうっておいたら『無視はつらいよ』とか『連絡ください』とかさ。

いやなんか可愛い顔文字とか入れてくるからなんか返信したくなっちゃうよね。

詐欺と分かってもさ…。

あれ?僕って騙されやすい子?

可愛い子に金くれって言われたら本当に上げちゃいそうで怖いです。

いずれ詐欺にあいそうだなぁ…。

 

まぁとりあえず断りますか。

『ルーラさんへ

   すみませんがお断りさせていただきます。

                   こま兎』

これで大丈夫だろう。

その後僕はグーグルのサーチエンジンに無意識に『詐欺にかからない方法』と入力してた。

最近はどんどん巧妙な手を使ってくるらしいから対策は考えておかないとだよね。うん。

臆病とかじゃないから。

警戒心が強いだけだから。

嘘です。超怖いです。

いや結構冗談交じりに言ってるけどマジで怖いよね。

今は学生だからそんな金持ってないから狙われる可能性は低いと思うけどさ、僕が普通に働きだしたらマジでまんまとはまりそう。

常に警戒の心を怠らないようにしないと。

とりあえずアニメでも見るか。

そしてその後他の人の記事とかまとめサイトとか見て回るか。

休日は家でごろごろするのが一番である。

アニメを一気見とかマジでテンション上がる。

深夜はラジオ放送できるアプリで一人で話すのがほんと楽しい。

でもコメントとか全然来ないのだよね…。

ほんと皆さんコメントください…。

 

さてさて今日は何を見ようかな〜。

リト〇スの続きでも見ますか。わふー。

てかクドリャ〇フラめっちゃ可愛いよね。

リアルにもこんなこといたらなぁ…。

まぁいたところで僕コミュ症だから話しかけることも出来ないし、あちらから話しかけてくる確率もほぼゼロなのだが。

いや、努力はしてるのだよ?

コミュ力ってさ、努力して上げるものだとあまり思わないのだよね。

なんというか天性からの能力って感じだよね。

努力したら全く上がらないかと聞かれたらそれは違うのだけどさ、努力してもあまり上がる見込みがないというかなんというか。

でも、コミュ力ないと今は職が限られていく時代だからなぁ。

コミュ力ない人にも、もう少し仕事を増やしたらどうでしょうかと思うこの頃であった。

 

そんなことよりもリト〇ス見よう。

 

そうこうする内に夕飯の時間となっていた。

時って早いなー。

永遠の時間というものがあったらなんて幸せなものだろうか。

 

 

 

夕飯を食べ終え僕は魔法の端末を開いてみた。

そうしたらなんと通知が来ていた。

最初こそは毎日のように来ていたが最近は全然来ないので珍しい事だった。

開いてみると送り主はルーラだった。

嫌な予感がする…。

 

『こま兎へ

           ルーラチームはみんな仲が良く、とても        

  協力的なチームとなっています。

スノーホワイトたちなんかよりよっぽど効率よくマジカルキャンディーを集められると思います。

私は今見ていて貴方の力を発揮できていないように感じます。

貴方には才能があるはずです。

このルーラチームは、個々の能力を十分に生かせる場です。

もう一度ご一考下さい。

                                     ルーラより』

 

いかにも怪しい文章だった。

こういうのはよくある。

例を一つだそう。

これは僕が初めてバイトをした時の話だった。

そこのバイトの概要には、『みんな仲がいいし、新人にも優しいです』みたいな事が書かれていた。

僕はその文章にまんまと引っかかりそこでバイトをすることに決めた。

最初こそは優しく接してくれた。

まぁほんとの最初の最初だけだが。

三回目くらいから扱いがとても雑になったのだ。

分からない事があればなんでも聞けとか言いながらいざ聞いたら、そんなこと自分で考えられないのかよと文句が飛ぶ。そしてやがて影で悪口が飛び交うのである。

僕もだったが、他の人もそうだった。

僕は察知能力がいいのですぐに誰の悪口を言ってるのかが分かるのである。

ほんと困った能力である。

それからのバイトはもう地獄だったよ…。

とてもじゃないがそこの職場の人たちは仲がいいなんて言えなかった。

 

だから、僕は仲がいいなんて言うのは建前にしか見えなかった。

あとスノーホワイト達のことを貶されているのは、少し虫唾が走る。

だからあまりこの人は好きになれないなぁと思っていた。

一目で嫌いだというのはあまり良くない行為だとは思う。でも、第一印象というのは結構大事なものである。

例をだそう。

新しいクラスになって自己紹介をすると思う。

そこで『僕は幼女が好きです』なんて言ったらどうだ。

とてもじゃないが仲良くなりたいなんて思うはずがないだろう。

まぁこれは極端な例ではあるが。

 

まぁどちらにせよ今の環境に結構気に入ってるからスノーホワイトのチームを抜けるなんて考えられないけど。

それに今まで色々とお世話になったという恩があるからなぁ。

 

『ルーラさんへ

            すみません。僕はスノーホワイト達のチームが結構気に入ってるのでお断りします。

                           こま兎より』

端的に理由を交えて断りを入れた。

そう。こういうのは要件とちょっとした理由を入れる短い文章の方がいいのである。

いや長々と書くことに否定するという訳では無いのだが。

理由は単純だ。

自分が受け取るならそっちの方がいいからだ。

変に長い文章が来ても僕はあまり嬉しくない。

いや、場合によるけどね。

 

ピロン♪

あ、返事が来た。

 

『こま兎へ

          ではルーラチームとスノーホワイトチームでバトルしませんか?

こちらが勝ったらこま兎さんはこちらのチームに入ってもらいます。

そちらが勝ったらこま兎さんが入らないのは勿論なのですが、それに加えてマジカルキャンディー30万個をプレゼントしましょう。

まぁ断るのは勝手ですが、その時点でルーラチームよりもそちらのチームが劣るということを認めるということなのでそのへんを理解した上で返事をください。

                    ルーラより』

 

あぁ。この人超めんどくさい人だな。

まぁとりあえずスノーホワイトに連絡して見るか。

 

その後僕は軽く要件をスノーホワイトにメールで説明した。

そうしたらすぐに返事が来た。

『こま兎へ

           マジカルキャンディー30万個は欲しいなぁ…。

          スノーホワイトより』

それは意外な返答だった。

だってあのスノーホワイトだよ?

あまりリスキーなことはしないタイプの少女じゃん…?だよね…?

えっと…。こう応えられた以上僕は断る訳にはいかないな。

何よりスノーホワイトの為にも…。

 

スノーホワイト

                        承知しました☆(ゝω・)vキャピ

        こま兎より』

この顔文字はなんの意味もない。

まぁ強いて言うなら、ただの文字だけだと堅苦しいから。

その後僕はルーラにメールを送信した。

『ルーラさんへ

                その勝負受けましょう

                                           こま兎より』

 

次回!スノーホワイトチームvsルーラチームの開戦!?

亜人ちゃんは語りたい 11話 感想『亜人ちゃんもついにラスト! 高橋先生へのメッセージ』

どうも。

 

こま兎です。

 

最近全然ブログ更新してなくてすみません。

最近ちょっとゲームしたり雑談配信などしてたら時間が過ぎてて…。

本当に申し訳ございません。

ささ、今日も書いていきましょいきましょ。

 

亜人ちゃんもついにラスト! 高橋先生へのメッセージ

亜人ちゃんもついにラストですね。

いやー早かったような長かったような。

 

高橋先生は亜人ちゃんと関わりすぎ?

教頭先生に亜人ちゃんと関わりすぎだ的なことを言われた高橋先生。

うーん。まぁそうかもしれないけど、亜人ちゃんたちもそれで結構救われているからいいんじゃないかなぁ…。

頑張りすぎというのがあるけど頑張るのはいいことなきがするのだけどなぁ…。

 

ネットのレビューなんかあてになるか!

byさたっけー。

僕はこれを聞いてほんとそれなって思いました。

いや全く当てにならないってことはないですが、あまり信用できませんね。

まぁ、簡単な例で言うと、

アニメのレビューで評価がいい作品はあまり面白くないということは多々あるし、評価が低い作品でも面白い作品なんていくらでもある。

だからほんとアニメのレビューなんて当てにならないなぁとよく思う。

いやまぁ主観と言えば主観なんだけどさ。

てかさったけー好きだわー。

高橋先生へのメッセージ

f:id:koma2514:20170403233123j:plain

f:id:koma2514:20170403233128j:plain

f:id:koma2514:20170403233136j:plain

f:id:koma2514:20170403233140j:plain

『dear my teacher』よし!このタイトルで映画作ろうぜ。

売れるぞこれ絶対。

まぁそんなことは置いといて。

 

亜人ちゃん達でビデオメッセージを撮り高橋先生に送ります。

いやーかわいいかわいい。

僕のも誰かビデオメッセージくれないかな。(絶対ない)

こんな生徒に出会えて高橋先生は幸せなのだろうなぁ。

よし。僕教師になろうかな(絶対向いてない)

まぁこんな生徒に好かれるのも高橋先生がお人よしだからだろうなぁ。

高橋先生まじリスペクト

 

感想

いやー。亜人ちゃんも終わりかぁ。

てか結構今期なんだかんだ当たり作品おおくね。

この亜人ちゃんもだけど。

いやほんと亜人ちゃん好きですわ。

何より雪ちゃんがかわいい。

いやそれだけって言いたいわけじゃないよ?

他のキャラも好きだし、キャラデザも好きだし、BGMも好きだし、話の構成も好きだし、まぁとにかくこの作品はいい作品だと思う。

 

今回の光ちゃんの言葉について言及するけど、

「頑張るにやりすぎなんてない」

と言ってたけどほんと共感した。

頑張るのはいいことだし頑張ったら頑張っただけ成果が出る。

これが世の中の原理だと思います。

だからみんな頑張るのです。

まぁあまり頑張ってない僕が言っても説得力ないけどさ。

こ、これからがんばるよ(頑張らない人のセリフ)

 

今回はこの辺で。

 

それでは。

f:id:koma2514:20170403233149j:plain

 

 

 

 

うらら迷路帖 12話 感想『最終回!最後まで素敵な百合ありがとうございました』

どうも。

 

こま兎です。

 

最近暇なのですが何もする気になりません。

 

今日の朝はずっとツイキャスをしてました。

楽しかったですよ。

暇なときしてますのでよかったら来てください。

うるさい時や静かなときはいろいろですが。

 

では書いていきたいと思います。

 

最終回!最後まで素敵な百合ありがとうございました

いやー最後までうららでしたね。

ほんとほんと。

百合はやっぱいいね。

百合最高。

イェイイェイ!

 

お着換えタイム~♪さぁさぁ着替えましょう 

まぁ簡単に言うと着ているものの交換です。

さぁさぁ盛り上がってきましたー!!!

f:id:koma2514:20170328213544j:plain

まずはこんちゃんから。

こんちゃんはちやちゃんの服に着替えたようです。

いやーこんちゃんはいい大人になるね。(確信)

f:id:koma2514:20170328213559j:plain

続いてのちやちゃん。

ちやちゃんはののちゃんの着物に。

こ、これは…。大和撫子ですよ。

和風美女万歳。

f:id:koma2514:20170328213617j:plain

続いてののちゃん

ののちゃんはミスプラム(通称プーちゃん)の服に。

わぁ、ロリ最高。国宝だよ国宝。

f:id:koma2514:20170328213636j:plain

最後はプーちゃん。

プーちゃんはこんたん(こんちゃんと打とうとして誤字ってかわいかったからそのままにした)

なんか新鮮ですね。

なんというか別人。

 

結論:かわいい子は何着ても可愛い

 

温泉でキャッキャうふふ

素晴らしかったですね。

何から言えばいいかわかりませんがすべてが素晴らしかったですね。

いやほんとに。

tha 百合。

まぁとりあえず画像を貼っておきます(笑)

f:id:koma2514:20170328213701j:plain

f:id:koma2514:20170328213719j:plain

f:id:koma2514:20170328213731j:plain

f:id:koma2514:20170328213746j:plain

f:id:koma2514:20170328213756p:plain

最初から最後までうららはうらら!!

f:id:koma2514:20170328213359p:plain

f:id:koma2514:20170328213413p:plain

f:id:koma2514:20170328213429p:plain

f:id:koma2514:20170328213443p:plain

 

馬鹿らしい友情だがとても眩しいです。

こういうのが本物の友情なのでしょうね。

仲良しとかそういう次元じゃないよ。ほんと。

バカバカやってるのがうららっぽいよね。

いやいい意味だよ?

f:id:koma2514:20170328213458p:plain

f:id:koma2514:20170328213507p:plain

f:id:koma2514:20170328213516p:plain

感想

今回は12話の感想というより全体の感想を書いていきたいと思います。

僕はずっと百合百合って言いましたが、このアニメに当てはまる言葉がなかなか見つからないのですよ。

でも本当に皆かわいらしかったです。

前回も言いましたがずっと見守っていたいですねぇ。

これサザエさん枠に行けるんじゃね?

いややろうぜ!

まぁ謎はまだまだありますがいい終わり方だったと思います。

最後OPが流れた時すごい消失感がすごかったです。

今期はなんだかんだこの作品を楽しみにしてました。

始まりがあれば終わりがある。

そういう世の中なのですよね…。

でもまた始まる可能性はないことはないのです。

なので皆さんグッズ買いましょう。

売上貢献売上貢献。

 

うらら2期来ることを願っています。

よろしくお願いします。

 

それでは。

f:id:koma2514:20170328213334j:plain

うらら迷路帖 11話 感想『ちやの運命は如何に? そして棗屋は9番占になることが出来るのだろうか。』

どうも。

 

こま兎です。

 

暇なのに全然ブログ更新できなくてすみません。

 

今回も感想書いていきたいと思います。

 

ちやの運命は如何に? そして棗屋は9番占になることが出来るのだろうか。

うららもついにラスト2話です。

今回は9番占試験の完結編です。

あー楽しみじゃ。

 

見えざる手の正体とは…。

f:id:koma2514:20170328202710j:plain

見えざる手がちやを襲ってきました。さぁ大変。

まぁ見えざる手ではないのですがね。

だって完璧にペテルギウスじゃん!

脳が震えるぅぅ。

f:id:koma2514:20170328202730j:plain

てかほんとこれ怖いな。

これが実際にあったら絶対僕鬱になるよ。

そう考えたらちやちゃんやっぱ強いな。

 

謎の狐オバケが助けにきました

f:id:koma2514:20170328202745j:plain

いやーめでたしめでたし。

なんか1話にコックリ占いの結果で『クロウ』って出ましたよね。

どうやらその『クロウ』というのがあの狐オバケのようです。

え、じゃああれお母さんじゃないの。

うーんなんか複雑だな。

まぁ予想の斜め上でしたね。

僕の予想ではちやちゃんが覚醒して見えざる手をこなごなにして、『やったね』という感じでしたのだけど(わけが分からないよbyインキュベーター

 

ちやちゃんフル覚醒!!果たして9番占になれるのだろうか

f:id:koma2514:20170328202804j:plain

ちやちゃんは無事に皆に合流することが出来ました。

おおおお。

ですが残り7分です。

ですがここからが本番です。

ちやちゃんワールド全開です。

え?ちやちゃんだよね?

 

まぁちやちゃんの活躍のおかげで無事に扉の前にたどり着いたわけですが。

扉の前で誰が開けるかとなり、グダグダになります。

うらららしいです。ほんと。

まぁ最後は棗屋らしくみんなで仲良く百合百合で終わります。

百合はこうじゃないとね。

百合万歳万歳。

f:id:koma2514:20170328202824j:plain

感想

今回久しぶりにブログ書いたので多分グダグダになっているとは思いますがお許しください。

今回はシリアスな場面が多かったですね。

ですがやはり最後は百合百合で終わりましたね。

いやこのアニメ百合がすべてと言っても過言ではないかもしれない。

いやほめてますよ。

いやほんと。

 

どうやら次回(最終回)は温泉回のようです。

聞いただけで百合の匂いがすごいですね。

いや最初から最後までほんと変わりませんよね。

いい意味で。

やはりあまり変化を求めるのはよくないと思うのですよ。

なのでクラス替えとかやめようね!

せっかく慣れてきたのに…。

 

まぁそんなこんなでうららもついに最終回です。

うぅ。悲しいなぁ…。

僕は永遠に見届けてあげたいよぉ。

また帰ってくるのも願ってますよ。

僕も原作を買って売り上げ貢献貢献。

いや、円盤を買った方がいいのか?

でも学生には…。

 

それでは。

 

うらら迷路帖 10話 感想『9番占昇格試験開催!棗屋~ファイト~』

どうも。

 

こま兎です。

 

今日はガンガン更新しますよ~。(僕の体力がなくなるまで)

 

9番占昇格試験開催!棗屋~ファイト~

ついにこの時が来ましたね。

まぁそんなばんばん上がってもって感じですものね。

なんか棗屋という響きがいいな。

なっつめや~なっつめや~♪

 

舞台は巨大迷路!!巨大迷路で迷える少女達

9番占昇格試験の舞台は巨大迷路!!

その中で鍵が隠されておりその鍵を見つけたチームが9番占に昇格できるというルールである。

占いを駆使して千也たちは鍵を探すことに。

さぁさぁどうなるのだろうか。

 

ゆれ~るちゃんは進化したようです

f:id:koma2514:20170322205459j:plain

なんとあの幼かったゆれ~るちゃんは18歳のお姉さんになったようです。

JKもいいよね。うん。(設定です)

小梅ちゃんのセンスなかなかいいと思う。

いやーわかっているとしか言いようがないですね。

徹夜で考えた祝詞も可愛いし。

 

お狐様再登場!!お狐様大活躍?

f:id:koma2514:20170322205513j:plain

f:id:koma2514:20170322205527j:plain

なんとなんとお狐様が再登場です。

なんかいろいろと詰めてますね。

やはり物語の終盤だからでしょうか。

また千也ちゃんが手懐ける訳ですが。

何とお狐様が鍵を見つけてしまいました。

流石お狐様!!

まじリスペクトです。ほんと。

 

千也ちゃんって一体…

f:id:koma2514:20170322205547p:plain

鍵を見つけた千也ちゃん達。

そこでさっさと帰ろうとしたところに、いきなり誰かに『千也』と名前を呼ばれます。

それも超不気味な声で。

そこで千也ちゃんは立ち止まるわけですが…。

イキナリメガデデキター。

って手が。

こ、これは見えざる手ですか。

脳が震えるぅぅう。

 

って『忌まわしい反逆の娘』ってどういう意味だ?

ほんと千也って何者なの?

お母さんと何か関係があるのだろうか。

うーん。謎が多いですねぇ。

 

感想

終わりがそろそろ見えてきましたね。

話の終盤ということでなんか再集結してましたね。

それもレベルアップして。

ののちゃん祝詞から始まり、ゆれ~るちゃんJKverそしてお狐様×こんちゃん。

いやー面白かったです。

ドジっ子にな先生も忘れてはいけませんね。

あ、あといやらしいさく隊長と。

 

ほんといい回でした。

ゆれ~るちゃんJKverとかマジで神回。

それにののちゃんの天使の祝詞も聞けたしね。

マジ天使。(だんだんと語彙力がなくなるこま兎であった)

 

それにしても千也ちゃんはどうなるのだろうか…。

無事に見えざる手から解放されるのだろうか。

でも次回予告で写ってたしな。

だからまぁ助かるのだろう。

問題は9番占に昇格できるかだよね。

棗屋ファイト~!!!!!

 

それでは。